ペットのサイトを利用しステキな男性と知り合い不倫関係へと発展

私はポメラニアンを飼っていて、名前はポプラです。
この子を自慢したくて、とあるペットの交流サイトに登録をしました。


このサイトはペット好きが集まり、我が子のようにかわいいペットを自慢し合うのです。
そんなある日、サイトで自分のペットをリアルで自慢し合うイベントが開かれる事となりました。


私はリアルでもポプラを自慢したいと思い、このイベントに参加する事にしたのです。
イベントに参加した私は、一人の男性に目が留まってしまいました。


男性は私の好きなタイプに酷似していて、どうしても目が釘付けになってしまったのです。
そこで私はこの男性に話しかけ、イベントなど忘れてこの男性に話し掛け続けました。


その甲斐あって私は、この男性とお近づきになる事が出来たのです。
何度も会っている内に愛が芽生え、私たちは心だけでなく、体も結ばれる事となりました。


不倫していると言う罪悪感があり、私は人目を忍んでラブホテルに入ったのです。
ですがラブホテルに入ってしまうと、罪悪感はどこかに吹っ飛び、彼に行き成りキスをしてしまったのです。


それで彼のやる気にも火が付いたようで、私の服を剥がすように脱がし、ベッドに押し倒しました。
彼は私の胸を狂ったように揉み、私はされるがままでいたのです。


この後彼は私の秘部に手を伸ばし、中に指を入れて来ました。
胸を揉まれ秘部に指を入れられた私は、気持ち良さからいやらしい嬌声を上げ、体をのけぞらせました。


そして彼のおちんちんが私の中に入り、激しく動いて来たのです。
これで私の気持ちはピークに達し、イキ果てたのです。


この後彼もイキ果て、私の中に熱い物がドロッと流れて来ました。
今はポプラの事などどうでもよくなり、大人の恋人である彼に夢中になっています。

愛知県・30代・女性・主婦