【名古屋】出会い系で見つけた既婚者(男性)との激しいセックス

私には職場に好きな人がいたのですが、彼が名古屋に転勤になってしまったんです。

彼の名古屋転勤で突然の別れ


彼とは同期でみんなで飲みに行ったり、カラオケしたり、仲間としてすごく楽しい時間を過ごしてきました。


なかなか彼からは告白してもらえなかったけど、2人でディズニーにも行きました。


あともう少しで彼を振り向かせられそうだったのに、転勤なんてすごくショックでした。


彼は「これから遠くなっちゃうし、彼氏彼女になるよりも友達でいようよ」と言って旅立っていきました。


今思うと「お前のことは友達としてしか見れない」ということだったのでしょう。


それでも私はむりやり彼の住む名古屋へ、しかも彼の家に泊まりに行く約束を取り付けました。


私が「一生のお願い!」と言ったら「ホントに泊まる気?まぁしょうがない」と受け入れてくれたので、とびきりセクシーな勝負下着を買い、金曜日の夜に東京駅から新幹線に飛び乗りました。

 

名古屋へ向かう新幹線でドタキャンのLINE連絡


席に着いてホッとひと息ついてケータイを見ると彼からLINEが来ていました。


そのLINEの内容は私を天から地へと突き落とす内容でした。


「急用ができたから今日ダメになった。会えなくてごめん」と短いLINEでした。


もう新幹線に乗ってしまったので泣きながら名古屋に着きました。
でも、長い道中で私は開き直り、名古屋で見知らぬ男性と会うことにしたんです。


だってせっかく名古屋に行くのに泊まるところもないし、ひとりでヤケ酒なんて想像したくもなかったからです。

 

出会い系で男性を探しました


エッチ目的の出会い系だったけど、もうなんでもいいと思いました。


「遠距離恋愛の彼氏の家に泊まるつもりがケンカしちゃって泊まるところがないの。


誰かひと晩付き合ってもらえませんか?今、名古屋に向かっています」と掲示板に書き込むと、即レスで男性からメッセージが来ました。

 

単身赴任してる既婚男性と会う事にしました


「自分は千葉から名古屋に単身赴任してます。手羽先の美味しい店案内するよ」と40代の既婚男性からでした。


迷っている暇はありませんでした。


とにかく今夜だけは惨めな夜を過ごしたくなかったのです。


新幹線を降りると名古屋のイルミネーションがやたらとゴージャスでした。
駅ビルを抜けるとスーツ姿の男性が本当に待っていてくれました。


40代って聞いてたけど35,6歳にしか見えません。
中肉中背で、爽やかな男性だったのでホッとしました。


キンキキッズのツヨシくんを少しおじさんにしたような感じです。


「はじめましてー、◯ちゃん!お腹すいたでしょ?まずはメシ行こう!」と明るくて軽快なトークに、嬉しくなりました。


意外にもしっぽりした日本酒の美味しいお店と甘辛い手羽先がとても美味しくて、私はツヨシさんに彼にフラれたことをグチりながら楽しい時間を過ごしました。


ツヨシさんは千葉に家があって奥さんを残して名古屋に単身赴任して2年目でした。
お子さんは出来なかったそうです。


寂しいから月に2回くらい千葉に帰るそうです。


でも、名古屋でもこうやって遊んだり、他にも女性がいるような口ぶりでした。

 

【関連ページ】出会い系で定期で会う愛人みたい不倫相手(既婚者)を好きになってしまった

 

優しい口ぶりに彼の自宅へついていきました


楽しく話していたつもりだったのに、急に悲しみが襲って来て、私はポロポロと泣き出してしまいました。


ツヨシさんは「全くこんなかわいい子に、ひでぇ男だなぁ」と慰めてくれました。
お店を出ると飲み過ぎて足がフラフラでした。


「ホテル行く?それともウチ来る?」って言われたのでタクシーでツヨシさんの単身赴任しているアパートに行きました。


疲れと眠気でツヨシさんのベットにバタンキューでした。


ツヨシさんはシャワーを浴びてたけど私はシャワーを浴びないまま、服が窮屈で下着姿になりました。


薄い紫のレースがたくさんついたランジェリーです。


もちろんTバックで好きだった彼に抱かれるために選んだ勝負下着でした。
ツヨシさんはそんなことも全て分かっていたのでしょう。

 

セックスが始まりました


とても優しく私を抱いてくれました。


耳元で何度も綺麗だよ、可愛いよと囁かれ、私はその時だけは全てを忘れることができました。


シャワーを浴びていないのにたくさんクンニしてくるんで恥ずかしくて逃げちゃったんですけど、足を広げて押さえつけられて再びクンニされた時がいちばん興奮しました。


お返しにツヨシさんのおチンチンもたくさんしゃぶってあげました。


大きさは普通だったけど、正常位で突かれると泣きそうなほど感じてしまいました。


セックスは初めてじゃなかったけど、ずっと好きな彼に片思いしていたのでこの数年は誰ともセックスしていなかったんです。


ああ、男の人に抱かれるのってこんなに気持ちいいんだって改めて思わせてもらいました。

 

彼との激しいエッチ


朝にはちょっと激しく求め合いました。


シックスナインをたっぷりした後、仁王立ちフェラをして、壁に手をついての立ちバックなんて初めての体験でした。


興奮して大声で喘いだら、ツヨシさんに「しーっ!聞こえちゃうよ」とキスで唇を塞がれました。


すごく激しいセックスでした。


私はツヨシさんのお陰で気持ちをすっかり切り替えて、翌日東京に帰りました。


その後、ツヨシさんに会うことはなかったけど、私は東京ですぐに新しい恋人ができました。
東京都在住 、20代後半女性、OL

 

【関連ページ】出会い系から付き合い始めた既婚者の不倫相手になっている私