福岡県

【福岡市博多区セフレ募集体験】寝取られプレイを楽しむ浮気パートナーとの出会いはサイトから

【福岡市博多区セフレ募集体験】寝取られプレイを楽しむ浮気パートナーとの出会いはサイトから

「寝取られ」という言葉を、皆さんは聞いたことがあるでしょうか?
大切な人が他人に抱かれることにより「嫉妬で興奮する」ことや、特定のパートナーがいる相手を自由にする「支配欲」により興奮するような行為です。
ジャンルとして認知されつつあり、「寝取られを望む男女」というのは特殊ではありますが世の中には溢れています。

大切な相手であればあるほど興奮するとは通常では考えられない性癖のように思えるかもしれませんが、人間なら誰しもが持っている「嫉妬と支配欲」によって興奮しているのですからそこまで特別なことではありません。

私は常々「寝取られプレイを楽しみたい」と思っていたのですが、独身であり恋人もおりませんでした。
そのために恋人を作るのもなにか違うような気がしてパートナーを見つけられずにいた時に、サイトで出会ったのが「ミキ」(仮名)でした。

(福岡市博多区)男女ともに寝取られ願望を抱える人が増えている

(福岡市博多区)男女ともに寝取られ願望を抱える人が増えている

ミキもまた、私と同じように「寝取られ」を望んでいる女性でした。
パートナーがいるのに他の男性に抱かれることを想像するとどうしようもなく興奮するようで、恋人に打ち明けたこともあるそうでしたが受け入れてはもらえなかったそうです。

私たちはすぐに意気投合し、「寝取られを楽しむための関係になる」という目標を立てて関係を進めていきました。

恋人になるように少しづつ仲良くなり、毎日のようにやり取りを続けます。
お互いの些細な悩みから日常の不満や愚痴、趣味の話も楽しみどちらから誘ったか覚えていないほど自然と出会いを迎えました。
最初のデートはお互いに行きたい場所に遊びに行くだけで、手を繋ぐこともできずとにかくドキドキしましたね。
私たちは相性が良かったのか一緒にいるだけでとても楽しめ、幸せな気分になれましたよ。

初めてキスをしたのは、3回目のデートの時でした。
お互いにとても緊張しましたが、少し震えているミキがとても愛しかったです。
何度もデートを重ねても私は体を求める勇気が出ず、情けない話ですがミキのほうから誘ってくれるまでキス以外できませんでした。
初めて体を重ねた時にはミキは涙を流しており、2人で抱きしめ合うだけでも幸せでした。

・関連ページ >>掲示板で出会った男性と彼氏の目の前で寝取られセックスしちゃいました

 

「寝取られ」は浮気した時の嫉妬と興奮が入り混じる

「寝取られ」は浮気した時の嫉妬と興奮が入り混じる

恋人のような関係になった私たちでしたが、お互いに心の底では卑猥な妄想をしていたと思います。
ミキからもこの関係が幸せだと伝わってくるのですが、時折「…私が他の男の人に抱かれるの想像したら、興奮する?」と耳元で囁かれ、それだけのことで私たちのセックスはいつも以上に燃え上がりました。
ミキがイった直後に「他の男にもこんな風にイかされるかもね」と言うと膣内がキュっと締まり、連続で絶頂したこともありましたよ。

お互いに踏み出すのが怖く、今の関係が幸せでしたが妄想するだけでどうしようもなく興奮します。
初めて寝取られプレイを始めるまでに半年以上もかかってしまいましたよ。

最初の寝取られプレイは軽いものでしたが、とんでもなく興奮しました。

サイトの日記にミキの体の画像を期限付きで載せ、男性たちに晒します。
スタイルのいい彼女の裸体は即座に男性たちから反応があり、卑猥なこと目当てでミキの体をいやらしく見ている男たちに彼女は丁寧にメッセージを返しました。
私の上に跨り挿入しながら「この人、私の画像でオナニーするんだって」「エッチすごい上手いんだって。
私もイかされちゃうかな?」と嫉妬を煽るような言葉を言いながらスマホを弄るものですから、我慢できるはずもなくすぐに射精させられてしまいました。

私たちがそんなことで満足できるはずもなく、どんどん行為がエスカレートしていきます。

寝取られ浮気セックスに心がえぐられる

寝取られ浮気セックスに心がえぐられる

ミキは、私と関係がありながらも他の男に抱かれました。

深夜に帰ってきた彼女に詳細を聞かされながらセックスをした時に、私の中の何かが壊れましたよ。
彼女の方も理性のブレーキが壊れてしまったのか、私に抱かれながらも「次はこの人とエッチしてくるね」と見知らぬ男を見せつけてきます。
ハメ撮りを見せられ、通話をしながらセックスを聞かされ、過激になってくる行為はお互いに歯止めがききません。
遂には私の前でミキは他の男に抱かれ「こんなにイったの始めて!一番気持ちいい!」と何度も何度も絶頂させられます。
目を閉じても普段の彼女からは想像もできない卑猥な言葉で喘ぐ声が聞こえてくる状況に悲しさしかありませんでしたが、今までの人生の中で一番興奮し勃起が治りませんでした。

男性がいなくなった後、何度も絶頂させられ息も絶え絶えなはずなのにミキは優しく私の肉棒を咥えてくれました。
見ているだけで射精してしまった私の汚れた肉棒を丁寧に舐め取る彼女に即座に射精してしまったのですが、何も言わずに精液を飲み干してくれます。
お互いに何度も絶頂し疲れ果てているはずでしたが私たちは時間を忘れるほどに求めあい、本当のミキを抱けたような気がしましたよ。

歪な関係と思われるかもしれませんが、私にとってこの関係はとても大切なものです。
きっとミキもそう思っているはずですから、これからもこの関係を続けていくつもりです。
【福岡市博多区、30代、男性、販売】
※使った出会い系:ミントC!Jメール







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>