ブログ

インスタグラムで注意すること|プライバシーを守ろう!危険な勧誘や足跡の解説も

「インスタグラム初心者ですが、設定で注意することはありますか?」
「子どもがインスタグラムをやりたがっています。プライバシー関連が心配です。」
「インスタグラムって足跡つくんですか?」
これからインスタグラムをしようとしている人は、こんな疑問を持つ人が多いようです。

また最近は中学生くらいからスマホを持ち始め、インスタグラムしている子どもも多いようです。
写真をWEB上に投稿し不特定多数の人が閲覧するわけなので、親としては子どもの安全が気になるのは当然でしょう。

今回はインスタグラムを利用するにあたり注意することや、プライバシーを守るために知っておくべきことを解説していきます。

インスタグラム初心者が注意すべきこと

インスタグラムは、好きな芸能人の写真を見たり友達と近況をシェアしたり、リア充ピールをしたり写真で世界と繋がったりすることが出来る、世界中で大人気なSNSです。

しかし多くの人が利用しているため、意図しないトラブルが起きることもあります。
インスタグラムには

・どんなトラブルがあるのか
・トラブルに合わないためにどんな点に注意をすればよいか

をまず理解しておきましょう。

プライバシーを守る意識を持っておく


インスタグラムは写真を共有するSNSです。
一緒に写っている人物から人間関係がわかったり、撮影した場所や投稿時間などで、誰がどこで何をしているかが周りに知れ渡ったりします。

写真投稿をする際には位置情報を設定する機能もあり、明確な位置まで特定されることもあります。
頻繁に投稿をする人は、自覚なく周りに生活パターンを晒していることもあります。
最悪ストーカーなどの被害に合う可能性も0ではありません。

インスタグラムを安全に楽しむには、プライバシーに対する意識を持っておくことが重要です。
プライバシーを守るために注意することは、後半で解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

自分の写真が転載や引用される可能性がある


インスタグラムは投稿された写真を簡単にシェア出来る仕組みになっています。
TwitterやFacebookなど他のSNSでシェアされる可能性もありますし、個人のブログやサイトに投稿が引用されるケースもあります。

つまり意図しないところで、自分の投稿が見られている可能性があるあので、個人が特定されたり炎上のネタにならないように、投稿内容には十分気をつける必要があります。

副業などの勧誘やユーザー同士のトラブルに気をつける


アカウントを公開設定にしていると、不特定多数から閲覧されるので、知らない人からのコメントが付いたりします。
中にはコメントやダイレクトメッセージで、誹謗中傷や攻撃的な過激な発言をしてくる人もいますので、そういった人は相手をせずに無視をするように心がけましょう。

また最近はコメントやダイレクトメッセージで副業などの勧誘をしてくるアカウントが増えてきています。
「家にいながら簡単にお金を稼げる方法があります」
「フォロワーを増やして有名インスタグラマーになりませんか?」
など甘い言葉で勧誘を行っているのですが、こういった勧誘はほぼ悪徳で詐欺のような内容なので、相手にしないようにしましょう。

炎上投稿など気分を害する投稿を見てしまう可能性がある


Twitterでは度々炎上するようなツイートがされ、大事になるとニュースになるような投稿がされます。
インスタグラムでも動画を投稿することが出来るので、そのような炎上投稿をたまに見かけます。

子どものイタズラのような投稿ならいいのですが、動物をいじめたり、違反行為を晒したり、笑い事では済まされない内容を見てしまうと気分を害してしまいます。

また最近はガイドラインが改定され、性的な投稿は制限をされているのですが、ガイドラインに引っかからない程度のアダルト要素が強めな投稿をしている人もいるので、子どもが利用する際にはそういったリスクも頭に入れておく必要があります。

インスタグラムでプライバシーを守るために押さえておくべきポイント

それではインスタグラムでもっとも気をつけるべきである、プライバシー関連の設定や注意すべき点について解説していきます。

子どもが利用する場合はとくに、自分でインスタグラムを楽しむ場合も、しっかり確認しておきましょう。

ユーザーネームによる特定を気をつける


インスタグラムのアカウントを作成する時に、ユーザーネームを好みのものに設定します。

ユーザーネームを検索して見たいアカウントへたどり着くというのが、一般的なアカウントの探し方の一つです。
つまりあなたのユーザーネームが見られたくない人に知られてしまうと、アカウントを知られ投稿内容を閲覧されてしまいます。

SNSやゲームのユーザーネームは、同じものを使いまわししてしまう人も多いと思いますが、インスタグラムのアカウントを検索で見つかりたくない場合は、誰も予想することが出来ないユーザーネームに設定をしましょう。

位置情報の公開に気をつける


インスタグラムでは写真を投稿する際に位置情報を追加することが出来ます。
インスタグラムにおける位置情報サービスをオンにすると、撮影場所の住所や店舗の情報を追加することが出来ます。

旅行などの思い出を残すには利用してもいいかもしれませんが、頻繁に行く場所の位置情報の追加は行動パターンを晒すことになるので十分に注意しましょう。

位置情報を利用しない場合はオンにする必要はないので、画像のような画面が出た時は「キャンセル」を選択しましょう。

間違って設定をオンにしてしまった場合は、スマホのアプリ設定からオフに切り替えることが可能です。

プロフィールに特定される要素がないか?


SNSのプロフィールに住んでいる地域を書いている人がいますが、インスタグラムに限ってはあまり書かない方がいいでしょう。

繰り返しになりますが、インスタグラムは写真をシェアするSNSですので、写真に背景が写りこんだり景色そのものを投稿したり、場所が特定される要素が多いからです。

ネット上にはどんな人がいるかわかりません。
特に女性の方は地域など特定される要素は書かない方がいいでしょう。

ストーリーを見ると足跡が残る


インスタグラムは他人のアカウントや投稿を見ても足跡が残ることはありません。
しかし、インスタライブやストーリーに関しては足跡がついてしまいます。

例えば昔の恋人や、繋がりたくはない知人のアカウントを見つけて、こっそりストーリーを見てしまった場合、相手にそれはがバレてしまうということです。

自分のアカウントが匿名性の高いアカウントであれば、気づかれることはないかもしれないですが、ストーリーを見る時は気をつけましょう。

「連絡先」や「Facebook」などのSNSと同期をさせない


インスタグラムのアカウントを作成すると、スマホの連絡先(電話帳)へのアクセスやFacebookとの同期を求めてきます。

これらを連携してしまうと、連絡先やFacebookで繋がっている人たちに、インスタグラム内であなたのアカウントが表示される可能性があります。

アカウントを作成した際に、無意識に同期をしてしまっているかもしれないので、今一度確認してみましょう。

連絡先の同期を確認したい場合は「設定」→「アカウント」→「連絡先の同期」の順で画面を進めると確認することができ、オンとオフの切り替えもここで出来ます。

FacebookなどSNSとの連携を確認したい場合は「設定」→「アカウント」→「リンク済みのアカウント」の順で画面を進めると確認することができ、ここで連携や解除をすることが可能です。

おすすめのユーザーに表示されない設定にする


インスタグラムを使っていると「おすすめユーザー」というものが表示されます。

これはインスタグラムでの自分の閲覧履歴や、フォローした人アカウントに関連性の高いアカウントが自動で選ばれて表示されています。

自分に対しておすすめユーザーが表示されるのは問題ありませんが、他人のおすすめユーザーに自分のアカウントが表示されると、見られたくない人にアカウントがバレてしまう危険性があります。

おすすめユーザーに表示されない設定にするには、スマホかパソコンのブラウザで設定を行います。
今のところアプリでこの設定は出来ません。

ブラウザでプロフィール編集の画面を開き、一番下に「同じようなアカウントのおすすめ」という項目があるので、チェックを外します。

非公開設定をする


自分の写真を多くの人に見てもらいたいという欲求が無く、身内だけで楽しみたいという人はアカウントを非公開設定すると、より安全にインスタグラムを楽しめます。

非公開設定にすると、自分のフォローしてくれた人しか投稿を見ることが出来ません。
フォローの許可も自分で承認するかを決めることが出来るので、完全に見せていい人にだけ見せることができます。

アカウントを非公開にするには、「設定」画面から「プライバシー設定」、「アカウントのプライバシー設定」の順番で選択していくと「非公開アカウント」に設定することが出来ます。

注意すべきことを理解し楽しいインスタグラム生活を送ろう

インスタグラムで注意すべき事や、プライバシーを守るためのポイントを解説してきました。
注意することばかりを解説してきたので、インスタグラム初心者からすると「え?こんなにも気を配ってしないといけないの?」と不安や面倒な気持ちになるかもしれないですが、慣れてしまえば何も気を遣うことはありません。

テレビでは得られない好きな芸能人の写真や情報を集めたり、友達と写真で近況をシェアしたり、楽しめる要素がたくさんあります。
一通り注意すべきことを理解したら、存分にインスタグラムを楽しみましょう。







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>