ブログ

【スクショ画像】恋人がカカオトークを使ってたら浮気の可能性大!見破る方法は?

「恋人のスマホにカカオトークのアプリが入っています。浮気でしょうか?」
「ラインはプライベートでカカオは浮気用に使うって本当ですか?」
恋人のスマホにカカオトークが入っていると、こんな疑問を持つ人が多いようです。

今はスマホのメールや電話よりも、ラインで通話やメッセージのやりとりをしている人がほとんどです。
そんな中、カカオを使っているとなると、浮気かどうかは別として「なぜラインじゃなくてカカオ?」と疑問を持つのも無理はないでしょう。

今回は

「カカオトークは本当に浮気に使われることが多いのか?」
「カカオトークでの浮気を見破る方法はあるのか?」

について解説していきたいと思います。

恋人のスマホにカカオトークがインストールされてると浮気の可能性あり?

カカオトークが入っているからといって、「浮気」といきなり決め付けるにはまだ早いかもしれません。

「浮気に使われるって言われてるけど、自分が知らないだけで、それ以外の用途で使っている人もいるのでは?」
と少し冷静になって考えて見ましょう。

インストールされているだけの可能性


よくある話ですが、

・話題になっているから
・広告に出てたから
・インストールするとポイントが貯まるから

などの理由で、アプリをインストールしたこがある人は多いと思います。

そして、「インストールしたけど全く使わずに放置」なんてことも、よくある話でしょう。
恋人のスマホにインストールされているカカオトークも、その可能性があります。

iPhoneの場合に限りますが、もし恋人のスマホを操作出来ることが出来るのであれば、「設定」→「バッテリー」の順に操作を行い画面を下にスクロールすると、アプリの利用時間を見ることが出来ます。

この画面でカカオトークの時間が表示されていなければ、インストールしただけで利用していないことがわかります。
逆に時間が表示されている場合は、メッセージのやりとりをしている可能性が出てくるので、浮気の可能性は高まります。

韓国の友達がいたら浮気でない可能性も


韓国ではラインのシェア率は20%ほどで、もっとも多くのシェアを誇るメッセージアプリはカカオトークです。
なので韓国人は日本人がラインを使っているように、多くの人がカカオトークを使っています。

もし恋人に韓国人の友達がいる場合は、ラインではなくカカオトークを利用してやりとりをしているかもしれないので、その場合は浮気ではないかもしれません。

恋人に適当に何か理由をつけて「韓国の友達っていないー?」と聞いてみましょう。
韓国の友達がいない場合は、浮気をしている可能性が高まります。

浮気では無くラインのサブ的な役割の可能性


ラインやカカオの登場や通話無料プランが普及してきたことにより、友達通しで長電話する機会が増え、「暇電」や「寝落ち通話」などをする人が増えています。

実際にツイッターで「#通話相手募集」などハッシュタグを使って募集がされていたり、掲示板などでも相手を探している人が多数います。
異性の通話相手を探している人がほとんどですが、女性は同性を探している場合もあります。

また地域に関しては全国募集をしている人も多く、会うわけではなく、ただ本当に喋る目的のみで相手を探しています。
その場合、連絡先の交換にカカオを使うことがあります。

ラインは本名や自分のプロフ写真を使っている人も多いかと思いますが、通話相手にそこまで見られたり知られたりしたくはないからです。

つまり通話友達との連絡先交換の時に、ラインのサブの役割としてカカオをインストールしている可能性があるということです。

恋人としては「異性の通話相手がいるのは浮気じゃないの?」と思う人もいますが、浮気がどこからかは人それぞれですので話し合いが必要になるでしょう。
また「通話友達がいたのは過去の話」という可能性もあり、カカオトークは今は利用はしておらず、浮気でない場合も十分考えられます。

注意する点としては、「ただの通話相手から出会いに繋がる可能性がある」ということです。
たまたま見つかった通話相手が地域が近く、話していて仲良くなった場合は「1回ご飯でも行こう」という流れになる場合があります。
現状が浮気をしていなくても、いずれ浮気に繋がる可能性は0ではないことだけは頭に入れておきましょう。

高確率で浮気の可能性あり


色々な可能性を見てきましたが、筆者の意見としてはやはり、カカオトークは浮気に使われている可能性は非常に高いと思います。
浮気まではいかなくても、見られたくない後ろめいたやりとりをしている可能性は十分にあるでしょう。
その根拠は筆者自身がカカオトークを交換した女の子に、彼氏持ちや人妻が多かったからです。


そして女性たちの目的の全ては性欲を満たすためでした。
中には複数のセフレがいる女の子もいました。

当然上で紹介した、インストールしているだけの人や韓国の友達がいるといった理由で、カカオトークがスマホに入っている人もいると思いますが、そういった人たちは少数で、ほとんどの人たちは浮気目的で利用していると言ってもいいでしょう。

カカオトークはどのように浮気に使われるのか?

ここからは、「カカオトークはどのように浮気に使われるのか」ということを解説していきます。

例えば恋人が浮気をしようと目論んでいる場合、「とりあえずカカオトークをインストールしとこうかー」にはならないでしょう。
飲み屋やクラブで出会った異性と連絡先を交換する場合も、わざわざ「カカオでならいいよ?」なんてことにはなりません。

一体どのような状況からカカオトークの浮気が始まり、どのような使い方をされているか見いきましょう。

出会い系やツイッターユーザーはカカオ利用者が多い


筆者の経験ですが、出会い系サイトやツイッターで出会いを求めている人たちは、カカオトークを使っている率が高いです。
やはり知らない人といきなりラインを交換するというのは、抵抗があるからでしょう。

下の画像を見てもらえば一目瞭然です。
まずは出会い系サイトでのやりとり画像です。

続いてツイッターでのやりとり画像です。

これらの画像はほんの一部で、カカオでやりとりをしたい女の子は非常に多く存在します。
こうなれば連絡を取るためにカカオトークをインストールせずにはいられません。

つまりカカオトークでの浮気の流れは、出会い系やツイッターなどネット上で面識のない人と
「直接連絡取れませんか?」
「カカオならいいですよ?」
といった流れから始まることが多いということです。

通理オフやパスワードロックが出来る


カカオトークもラインのように通知オフやパスワードでロックすることが出来ます。
浮気をしている人は、この機能を上手く使い、恋人にバれないようにカカオトークを使いこなしています。

使い分けとしては、

ラインは日常的によく使うので通知アリ
カカオトークは都合の悪い時に連絡が来ると困るので通知オフ

といった使い方をしています。

筆者のカカオトークの友達にも、実際にそのような使い方をしている人は多くいます。

通知をオフにしているので、どちらかが気づかないと永遠にすれ違いが起こってしまいます。

筆者が今まで喋ってきた女性たちの話によると、基本的に男性側がオンにしていることが多いようです。
ですので、男性側のカカオトークの浮気は通知から見破れる傾向にあります。

カカオの浮気の証拠をつかむ方法

カカオトークを浮気用の連絡ツールとして利用している人が多いということはわかりました。
では実際に恋人がカカオトークをインストールしていた場合、浮気しているかどうかをどのように調べればいいのでしょうか?

恋人が寝ている間やお風呂に入っている間に、スマホを自由に触れるか触れないかにより調べられる範囲は変わりますが、それぞれの場合で役立つ方法を解説します。

通知メッセージをつぶさに確認する


スマホには「ロック画面」「通知センター」「バナー」など色々な通知方法があります。

恋人のスマホを触ることが出来ない場合は、通知を覗き見して情報を探すしかありません。
恋人が通知設定をどのような設定にしているかによりますが、もし全て通知をオンにしているのであれば、上の画像のように名前とプレビューを見ることが出来ます。

プレビューは全文を見ることは出来ませんが、いきなり浮気相手から「会いたいー」のような内容が一言目に送られてくる可能性もあるので見逃せません。

まずは恋人のスマホに何か通知が来たとき、カカオトークのアイコンでないかは最低限確認しておきましょう。

スマホ設定のポップアップ通知をオンにする


「恋人のスマホに自由に触れるけどカカオトークはロックされている」、そんな場合は荒技ですがスマホの設定からカカオトークに関する通知をこっそりオンにしましょう。

iPhoneの場合は上の画像のように、プレビュー表示も含めて全てオンにしましょう。
そうすると上で説明したように、色々な通知方法でカカオトークの通知を確認することが出来ます。

ロックされていたら解除を試みる


「恋人のスマホに自由に触れるけどカカオトークはロックされている」この時のもう一つの対処法として、ロックの解除を試みるという方法があります。

パスワードは4桁なので、恋人に関係する4桁を入力すると意外と解除できるかもしれません。
ちなみにパスワードは失敗しても制限が掛かったり、履歴が残ることはないので、何回も挑戦することが出来ます。

非表示リストやブロックリストもチェックする


恋人のカカオが見れる場合は、トーク内容を確認すれば浮気をしているかどうかは大体わかるでしょう。

使い方はほぼラインと同じです。
トーク内容が非表示になっていても、友達から「トーク」を選択すれば、過去のトークを見ることが出来ます。

またラインと同じように、友達の「非表示リスト」「ブロックリスト」もあるので、リストに友達がいた場合は復元し、過去トークのチェックを行いましょう。

またトーク内容はテキストメッセージのみ、メールで送ることが可能です。

「トークルーム設定」より「トーク履歴を保存」を選択すると上の画面になります。
あとは「テキストメッセージのみ送信」を選択すると、メールの画面になるので、自分のアドレスを入力し送信すれば、証拠を手に入れることが出来ます。

カカオトークの浮気調査をする時は慎重に

筆者の体験談や画像からも、カカオトークが浮気に使われているという事実は理解していただけたと思います。

しかし解説した通り、「インストールしているだけ」「過去に電話友達と喋るために使っていただけ」などの可能性もありえるので、最初から強い疑いをかけ、関係が悪くならないように浮気調査は慎重に行いましょう。







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>