東京都

【台東区秋葉原セフレ募集体験】アプリで知り合った社会人レイヤーの性欲処理をお手伝い

【台東区秋葉原セフレ募集体験】アプリで知り合った社会人レイヤーの性欲処理をお手伝い

僕にとってアプリは、コミニケーションを楽しむ場所でした。日常では異性と話す機会はありませんが、アプリを利用すれば同じ趣味の相手をみつけることができます。アニメやゲームが好きな女性と知り合うことができ、「SNS」よりも刺激的な話ができることを楽しんでいました。

そういったちょっとした刺激を楽しむためだけに利用していたのですが、ある女性と知り合ったことによって卑猥な関係が始まりました。

社会人レイヤーは気苦労が絶えない(台東区秋葉原)

社会人レイヤーは気苦労が絶えない(台東区秋葉原)

最初に声をかけてきたのは彼女でした。プロフィールにアニメやゲームが好きと書いていたから声をかけたのか手当たり次第に声をかけていたのかは分かりませんが、女性から声をかけられることがあまりないためドキドキしましたね。

彼女もオタク趣味があるらしく、そういった話題を話せる女性の中でも知識が豊富な彼女とのやり取りが非常に楽しかったです。性的な話題も多く、コスプレしてみたと言ってたまに画像を送ってくることもあり段々と心を奪われていきましたよ。

彼女は複数の男性とセフレのような関係らしく、性的な話題ではセフレの愚痴ばかりでした。エッチが下手、気持ちよくない、オナニーのほうが増しとかなりの毒舌でしたよ。

そんな男性とのセックスはやめればいいのではとは思うのですが、コスプレイヤーでもある彼女は「セックスをする」ということが重要で簡単にはやめられないそうでした。

セックスをしまくっているのにオナニーでは満たされない欲求不満を抱えているらしく、ついつい「僕でよければ自由に使ってくれて構わない」と言ってしまいました。

・関連ページ >>【台東区浅草セフレ募集体験談】アプリで出会った外国人巨乳パイパンビッチ美女のセフレがエロ過ぎる

 

地味目な真面目系が隠れビッチ

地味目な真面目系が隠れビッチ

本気にせずに断られましたが、否定されると火がついてしまうのが男です。絶対に気持ちよくさせるからと何度もお願いし、押し切るように会ってもらいましたよ。

普段のコスプレ画像と違うから恥ずかしいと言っていた彼女は、どこにでもいるような地味な女性でした。ですが整った顔立ちとスタイルのいい体でしたので、レイヤーとして人気が出るのも頷けます。

彼女はセフレに接するような「愛想を振りまきバッチリメイクをしている」ような隠れビッチ全開で出会った訳ではないらしく、「仕事でもプライベートでもほんとに疲れてるから媚びないけど、気持ちよくしてね」と性欲を処理するだけに出会ってくれたそうでした。

普段他の男性には見せない本心を見せてくれているような気がして非常に興奮したのですが、それを伝えると恥ずかしそうにしていて可愛かったですよ。

飾らない姿を見せてくれる喜び

飾らない姿を見せてくれる喜び

「ほんとに君のこと性欲処理の相手としてしかみないからね?」と念を押し、全裸で寝そべる彼女の秘所を丁寧に舐めました。

延々クンニだけして欲しいと聞いていた僕は、彼女を気持ちよくするためだけに舐め続けました。

直近のイベントがなかったらしく処理の甘い陰毛が可愛らしく見えました。事前に聞いていた性感帯であるクリトリスは優しく、舌をねじ込んだ時には音が鳴るように激しく、愛液をじゅるじゅる吸い上げながら続けます。お風呂に浸かったときのようなだらしない声で喘ぐ彼女と視線が合うと、「かわいく喘いで演技なんかしないから」と恥ずかしそうに顔を背けていました。

何度か体を震わせて達した後、寝息を立て始めた彼女に布団をかけてあげて僕も眠りにつきました。

翌朝、セックスをしないでも満足していた私を褒めてくれました。頭を撫でてくれながら「思ってた以上に気持ちよくてスッキリしたから、またお願いね」とキスをしてくれ、彼女にゾッコンになっちゃいました。

レイヤーの欲求不満のはけ口として

レイヤーの欲求不満のはけ口として

彼女の日常には不満が多いのか、何度も呼び出されました。

大学生の僕は呼び出されればすぐに駆けつけることができますが、彼女の要求に応えるために毎回頑張らなければいけませんでした。

延々クンニをすることは楽なほうで、彼女のストレスあまり溜まっていない時だけでしたよ。欲求不満が溜まるセフレでストレスが溜まった翌日には、僕が射精することを許されないまま騎乗位で激しく責め立てます。

会社でストレスが溜まった時にはがむしゃらに僕の男性器を咥えられ、何度射精してもじゅぽじゅぽと激しく扱かれ耐えるのに必死でした。

僕は彼女にとっての性欲を発散するためのオモチャですが、触れることもなくただただ彼女の前で何度も何度もオナニーをして射精をさせられ、「情けない」と罵倒された時は少し涙が出てしまいました。

しかし、そんな情けない僕を気に入ってくれているのが嬉しいです。さすがに「アナル犯させてよ」と満面の笑みで言われた時には引きましたが、ローターを入れられながら女装させられ騎乗位で可愛がられてしまいはしたなく喘いでしまいました。

そんな関係になれることが嬉しいですし、行為が終わって発散し終わった彼女が必ず頭を撫でてくれますからこれからも関係を続けたいと思います。彼女に呼び出されることを心待ちにしている毎日です。
【台東区秋葉原・20代・男性】
※使ったアプリ:ミントC!Jメール

・関連ページ >>【愛知県名古屋市】露出が多い痴女コスプレイヤーとアプリで知り合ってオフパコ初体験!







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>