静岡県

【静岡市葵区セフレ募集体験談】アプリでコスプレイヤーがしてた舐め犬募集で始まった奉仕する関係

【静岡市葵区セフレ募集体験談】アプリでコスプレイヤーがしてた舐め犬募集で始まった奉仕する関係

皆さんは「舐め犬募集」という書き込みを見たことがあるでしょうか?
セフレやヤリ友とも違い、ましてや恋人でもない関係性で、SEXは女性が乗り気にならなければ当然ありません。
SMを楽しむための調教とも違っており、「女性が性的に満足するまでクンニを続ける」という文字通りの「舐め犬」なのです。

女性にクンニをしたいという男性は多いですから羨ましいと言われることもありますが、性的欲求を第一にしていては長くは続きません。
射精することがないことすら珍しくはありませんし、Mな男性が女性に奉仕したいという欲求とも調教ではないのであれば違います。

募集を見かけて興味はあるけれど実際はどうなのか、気になる方は是非参考にしてみてください。

(静岡市葵区)清純派美女がしてた舐め犬募集で関係が始まる

舐め犬になりたがる男性の中には「美女と出会いたいから」という人も多くいます。
確かに舐め犬を求める女性には美女も多いのですが、それだけ「SEXを要求されることに嫌気がさしている」ことが多く、性欲目当てで舐め犬になりたいと思っていては手痛いしっぺ返しを喰らいますよ。

彼女もクンニだけしてくれる男性と強く強調しており、不満が溜まっているであろうことが出会う前から分かりました。
「舐め犬希望で来てんだから、エッチは絶対しませんからね」と出会い頭に釘を刺され、それ以降必要最低限の会話以外はせずにラブホテルまで直行しました。
このように女性にぞんざいに扱われることは普通ですので、慣れていない男性は舐め犬には向いていませんね。

部屋に着くと早速彼女は全裸になり、ベッドに寝転ぶとこちらを一瞥します。
催促されているのだと受け取り、綺麗に毛を剃られた彼女のパイパンに舌を這わせました。

まずは相手の感じるポイント、どのように舐められるのがいいのか、それを探すところから始まります。
ゆっくり丁寧に舌で舐め上げ、少しでも反応したポイントを念入りに丁寧に責め立てます。
言葉での指示はほとんどありませんから、経験が必要ですね。

たまにこちらに投げかけてくる言葉もスマホを弄りながら返事は求めていないもので、話し相手というよりはまさしく「ペット」のような存在であると自覚しなくてはいけません。

・関連ページ >>掲示板で舐め犬募集してクンニされたい女性は欲求不満を解消!

 

敏感な女性ほど注意を払って奉仕

敏感な女性ほど注意を払って奉仕

彼女は私が関係を持ったどの女性よりも敏感で、舌を膣内に挿入し入り口あたりを責めるとすぐに絶頂していました。
女性がイったタイミングでの行動は相手によって大きく変わり、一切触れないでほしいという女性から何度も絶頂させて欲しいという女性まで様々です。

さすがにこれは好みが分かれますので、一度口を離して彼女の指示を待ちました。
「…足閉じちゃうけど無理やり開かせて、優しく舐め続けて」と不満げに言う彼女は、恐らくMなのでしょう。
舐め犬を希望する女性が全て「ドSな女性」というわけではないのです。

もう少し細かく指示して欲しいとは思いましたが、二度目の絶頂を迎えた彼女の足を無理やり開かせて舌全体を這わせるようにしてねっとりと舐め上げ続けました。
指示にはありませんでしたが「愛液を吸い上げる」という行為を彼女はとても気に入ってくれ、口全体で覆うようにしながら吸うと連続で絶頂してくれましたよ。

「ダメ…ダメ…!」とは言ってはいましたが、舐め犬にはアドリブが必要です。
彼女が本当に望んでいることを感じ取り、さらに激しく音を響かせるように吸い付くと腰を浮かせて痙攣するようにイって失禁しちゃっていました。
それも優しく舐めとり、下半身を綺麗に拭き取ってあげている頃には彼女は寝息を立てていましたね。

若いコスプレイヤー女の子の性欲は限界が無い

若いコスプレイヤー女の子の性欲は限界が無い

布団をかけてあげ私も就寝したのですが、頭をはたかれて起こされました。
「おじさん上手!めちゃくちゃ気持ちよかったよ!」となにが面白いのか笑いながらバシバシ背中を叩かれ、素の彼女はこうなんだと思い知りましたよ。

顔の上で股がられ、顔面騎乗位の体勢で催促されます。
少し舐めるだけで腰を浮かせるのですが、昨夜のことで彼女の趣向を学んでいましたので腰を掴み激しく音を立てて舐め続けました。
「昨日イベントでさ、嫌なカメコに絡まれてストレスやばかったの」と私にはよく分からない愚痴を延々吐き出していましたが、素直に喘ぎせがむように腰を押し付けてくる彼女は可愛らしかったですよ。

数時間舐め続けても彼女は満足することなく、経験は多い私でしたがさすがに疲れてきてしまいました。
舌の動きが弱くなると「もっともっと♪」と言いながらこちらの肉棒を扱かれ、完全にオモチャにされていましたね。
スマホに着信がありやっと休めると安堵したのですが、四つん這いでお尻を振りながらこちらを見る彼女には絶望しましたよ。

どうやら彼氏からのようで、バレないようにと内心言い訳をしながら休憩するようにゆっくり舐め上げました。
しかしそれでは満足できないのかぐいぐい顔に性器を押し付けるものですから、音を思い切り立てて最後の力で無我夢中に舌を動かしてやりました。

「舐め犬」に必要なのは、女性が喜んでくれることで喜べる特殊な性癖です。
「奉仕」という感覚とは少し違うのかもしれませんが似たような感覚で、体力が続く限り女性第一で行動しなければなりません。

コスプレイヤーの彼女には気に入ってもらえ何度も呼び出されるようになったのですが、彼女との行為はあまりにも体力を使うため他の女性との関係は断ってしまいました。
毎回満面の笑みで満足してくれるのでこちらも嬉しいですが、どんどん要求が激しくなるものですからついていけなくなるのではと心配していますよ。
【静岡市葵区、30代、男性、販売員】
※使ったアプリ:PCMAX

・関連ページ >>【愛知県名古屋市】露出が多い痴女コスプレイヤーとアプリで知り合ってオフパコ初体験!







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>