奈良県

人妻の私が掲示板で「不倫相手募集」して欲求不満を解消で浮気セックス

掲示板で既婚同士の誰にも言えない秘密のカンケイ・・・

私は3年前に結婚した20代の主婦で、まりえ(仮名)と言います。

私と主人はもともと仲の良いカップルでしたが、結婚してからというもの主人は私のことを「女として見れなくなった」と抱いてくれなくなってしまいました。

しかし結婚後のセックスレスはよくありますし、私も仕方ないと割り切っていました。

自分にはもう男女の関係はないんだなとたまに寂しくなったりしながらも、なんとか毎日主婦業をがんばっていたある日。

お気に入りのサイトを見ていると、間違って広告ボタンを押してしまったのです。

広告はエッチなサイトの広告で、「不倫相手募集掲示板」と記載されていました。

いかがわしい写真が出てきたのですぐ閉じようと思ったのですが、「不倫相手募集」ということばがどうしても引っ掛かり、そのサイトをじっくりと見てみることにしました。

・関連ページ >>掲示板で見つけた欲求不満のドM人妻熟女に絞り尽くされた

「不倫相手募集」と掲示板に書き込み

そのサイトは既婚者がセックスフレンドを募集するためのサイトでした。

実際に私の住む地域の掲示板で「不倫相手募集」すると、かなりの男性からメッセージがきました。

そしてその中でタイプでとても素敵な男性がおり、私はいけないとわかっていながらも会員登録し、その男性にメッセージを送ることにしたのです。

彼からはすぐ返信が来ました。

そしてその日たまたま休みで、今からだったら会えるよともメッセージをくれたのです。

私は急展開に胸がバクバクしながらも、でも体がうずいてその男性を求めてしまっていました。

私は彼に「会いたい」と伝え、近所のショッピングモールで待ち合わせすることになりました。

私は久しぶりにメイクして、短いスカートを履いて待ち合わせ場所に行き、彼の車に乗り込みました。

彼も既婚者で人妻とW不倫状態

かれは写真でみるよりももっとイケメンで、とてもさわやかな男性でした。聞くとその男性も既婚者で、W不倫状態です。

助手席に乗ると、彼は私の手を握り「ホテル、行くよ?」と微笑みました。

そのままドキドキしながら部屋につくと、彼は抑えられないといった表情で私にキスをしてきました。

そして「一人で寂しかったの?今日は全部忘れて。俺だけにいっぱいになってね」と首筋を這うようにキスし、そのあとは何度も彼と抱き合いました。

久しぶりのエッチでとても気持ちよかったですし、なによりいけないことをしているというスリルがたまらず、クセになってしまいました。

彼でいっぱいになった体でいつも通り主人を家で迎える自分にもゾクゾクしてしまいました。

それ以来私はその掲示板を通じて、何人もの既婚男性の不倫相手募集をして秘密の関係を楽しんでいます。
【奈良県|20代|女性|主婦】※使った掲示板 >>ミントC!Jメール(18禁)